医院長からのご挨拶

私たちは「一人ひとりの思いをこめた医療」を実践します

京都大学医学部泌尿器科を経て京都市四条烏丸に開院した医院長写真
医院長 梶田洋一郎 日本泌尿器科学会専門医・指導医 がん治療認定医

患者さんから信頼されるクリニックを目指して

 泌尿器系の悩みは一般的に他人に相談しづらいと感じておられる方も多く、また実際に病院を受診されても、ご自身の思いや不安な気持ちをうまく伝えることができずにいらっしゃる方もおられると思います。
 当クリニックでは初めてお越しの際には、まずじっくりとお話を聞かせて頂きます。そして正確に現在のお体の様子を把握させて頂き、患者さん一人ひとりに思いを込めて、お体のメンテナンスのお手伝いをさせて頂ければ、と願っています。どのようなことでも、お気軽にご相談ください。

梶田泌尿器科クリニックの役割

 当クリニックは最新の医療機器を備えており、また階上の四条烏丸クリニックとの連携により迅速なCT検査も可能で、診断力は総合病院並みであると自負しております。万が一手術が必要な場合は、関西の主たる総合病院での勤務経験を生かして、その手術を得意とする総合病院に迅速にご紹介させて頂くことができます。
 梶田泌尿器科クリニックを基幹病院との架け橋として使って頂ければ、と思います。

CT検査も連携により可能な京都市中京区四条烏丸の梶田泌尿器科クリニック、女性の診察写真

プライバシー配慮のこだわり

 病院はできるだけ行きたくないところ。もちろんほとんどの方はそう思っています。「他人と向かい合って待つのが嫌」「閉そく感があり息苦しい」などなど…。
 少しでも患者さんが感じるストレスを少なくするために、当クリニックでは男女別トイレの設置はもちろん、待合ロビーは背もたれの高い、ゆったりとした1〜2人掛けソファで構成しており、患者さん同志が極力顔を合わさずに、お過ごし頂けるように工夫しております(写真)。クリニックは5階にありますので烏丸通の眺望もお楽しみ頂けます。
 「自分が患者だったらどう思うか」「自分の親あるいは子供が患者ならどうして欲しいか」、これが梶田泌尿器科クリニックの原点です。

烏丸通りに面した梶田泌尿器科クリニックではプライバシー保護を重視しています

経歴

昭和46年
大阪府生まれ
平成9年3月
京都大学医学部卒業
平成23年10月
京都大学医学部附属病院泌尿器科、田附興風会北野病院、奈良社会保険病院、滋賀県立成人病センター、京都大学大学院医学研究科博士課程、大津市民病院泌尿器科での勤務を経て、梶田泌尿器科クリニック開院
平成26年7月
医療法人社団喜志会設立

所属学会

日本泌尿器科学会(日本泌尿器科学会専門医、指導医)
日本癌治療学会(がん治療認定医)
国際泌尿器科学会
日本泌尿器内視鏡学会
医学博士(京都大学大学院医学研究科)

ページトップへ

診療時間

診療時間表

当クリニックへのアクセス

地図 お問い合わせ・ご予約 075-241-1409

京都市中京区烏丸通錦小路上ル
手洗水町652

烏丸ハイメディックコート 5階

交通・アクセス
モバイルサイトのご案内